フナエモン立呑温泉Blog

主に堺東を中心の「風呂」と「呑み食い」etc珍道中!

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

堺 白鷺「辛口伽麗レテテ」の程よいスパイシーキーマカレーを食べにぶらり途中下車の旅。


おーやおや、こんなところにカレー屋さんが。
ぶらり途中下車、今日は南海高野線「白鷺」あたり。
(※できればこの方の声で
読んでくんないとおしおきだべぇw)



夜やと分かりにくい。
「どこなんかぁ?」
「このへんやろなあ・・・」


清乃のラーメンの後、
「平野台の湯 安庵」
へいったその夜がレテテ初めてでしたわ。

これは昼間行った時の表写真。
retetegaikan.jpg
店の中も暗めの電気やし。夜はわかりにくい。
あと、駐車場が白鷺駅行く途中のとこ位しか
無いと思うねん。


この看板。
retetekanban2.jpg
非常に個性的。
retetekanban1.jpg


このカウンター席ともう一つカウンターあって、
retetetennai.jpg
たしかテーブル席も1つ位あったよーな?
前は喫茶店かなんかやったんかな?

奥のカウンターへはがあった、
あやうくコケそうになった。

このスカポンタンめがっ!!
retetetana.jpg
とは怒られていない。
・・・面白い。店主の趣味や!w




【キーマカレー¥650】
retetekima.jpg


ほう。このちっこい海苔とピクルス。
retetenoripikurusu.jpg


やや硬めライス。・・・合格だ。
retetemeshi.jpg

なぜなら、この超シャバシャバのカレーやからや。
retetekimasiru.jpg
粘質はない、トマトが入ったキーマ。
口に広がるさわやかなスパイス感
しかもミンチ肉が旨みもあるのにあっさりやん。
辛口?中辛?思うほど辛口ではないと思う。


【野菜キーマ¥750】
retetekimayasai.jpg
野菜はトッピングでのってたん。


【チキンカレー】
retetechikin.jpg
トマトにチキンが入ったカレー。
美味しいねんけど、
ノーマルキーマ食べた時の感動はない。
新味へ変化を期待しよう。


あっ!入れ忘レテテるやんか。
retetetamago.jpg
どろっと濃厚さがさらさらキーマにあう。



残したらおしおきだべぇ~
retetemairimasita.jpg
・・・参りました!ドクロべぇ様。
2012100410152909f.jpg

ちゃんくれるで。
reteteame.jpg


良かったら書いてくれますか?
retetekabe.jpg
府大の学生さんの絵がなかなか個性的。


量もあって旨かったヅラなぁ~~!
retetetana2.jpg

次回は・・・極辛メニュー、

~♪絶対もらうと決めちゃったぁ。w



カレーネタでもタイムボカンシリーズでも、
色々楽しく話も出来るお店♪でした。


♪「知った~もんだ~」
♪「喰った~もんだ~」
♪「来たもんだ。」






◆辛口伽麗レテテ
堺市中区新家町346-11
072-236-3356
11:00~15:00
17:00~21:00
※土日祝は15:00迄
[火曜定休]
[P無し]
スポンサーサイト

| 辛い系 | 16:48 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

大阪 ミナミ「シンズキッチン」の旨味十分なインド料理


最近ラーメンよりカレー食が強い生活になってまして・・
(スパイスマンみっちゃんのせいや!!www)
このミナミのシンズキッチンはみっちゃんの写真や解説をみてるうちに
ちょっと、この店、黒門市場の自分がよく通るらへんにあったんか!?
と位置的にもいい場所で知らなかった店でしたね。
sinzukittchinomote2.jpg
基本、多国籍料理は怖い。値段もそうやが、
ココナッツミルク等の口に合わない失敗!や
えたいの知れない料理に手をつけるほど度胸がない。
これでも40のおっさんです。

初めての時が今年の正月明け。市民氏と夜来たのが初でした。
福娘なぞ撮りすぎて電池なかったんやわ。
でも一口目でこりゃあええわ♪♪て味やった。
今回はランチにきました。ランチメニューって値段安いわな。
sinzukittchinmenu.jpg

まあ、中に入って席ついてから決めるとしよう。

少し奥まった1F部分の手前がお店です。
sinzukittchinomote3.jpg
後に知ったのだが、入り口右手のショーケースにて
スパイスを売ってました。
普通なかなか売っていないカレーリーフや、
カルダモンはスーパー破格(50g/¥300)とか、
わざわざ探さなくてもこちらで買えましたがな。



もう、2~3度来ていまして、今日はこちらでランチセットです。
sinzusoopsarada.jpg
スープ・サラダが出ています。
このスープがまたインド風。
チキントマトのスパイススープみたいです。


シンズキッチンのキッチン。
sinzukittchin.jpg
寒いダジャレのような話題もたちまちホットになりやんす。



【スープカレー¥750】
sinzusoopcuryraisu.jpg
見た目からやと、昔嫌いやったトムヤムクン
スープみたいな感じ。
またお前か!!と、スープをひとすくい。
インド臭なんやが、チキンスープにかなり旨味が!!

あっはは、こりゃ、旨いわ!!
ちょっと感動したわ。
スパイス感もさることながら、野菜やチキンの旨味が
今まで食べに行ったインド料理屋の中で一番かも?
って感じやったんですわ。


あとこのターメリックライス。
sinzusoopcuryraisuup.jpg
ほどいい硬さの炊きライス。
べちゃ飯にスープかけても旨くないしね。
食感大事やねん。


スープの中にはかなり色々な野菜が入ってる。
ゆで卵が丸のまま入ってる。
バリュー感は相当ええな。
sinzusoopcuryraisuup3.jpg


スープとライスの融合。
sinzusoopcuryraisuup2.jpg
どびゃっと、かけたなり。
この合わさり具合がええ旨さ!
因みにシンズキッチンは基本的にバリュー感はいい。


セットの〆は個人的にホットチャイ。
sinzuchai.jpg
カルダモンのす~っとする感じが好きやねん。


しかし、この壁に貼ってあるインド炒飯。
初めてん時市民氏にひとすくいもらったが、
これは旨かったな。
sinzubiriyaniharigami.jpg
しか~し、土日限定やねん。
それでまだ頼めていないねん。(>_<)



この中央奥の部屋が気になった。
sinzuokunoheyanomae.jpg
勿論違う日だが、奥に入れるチャンスが来た。

スパイスみっちゃん主催、シンズキッチンパーティー参加!
sinzuokunoheya.jpg
sinzuokunoheyatenzyou.jpg
20人近くのパーティー。しかも飲み食い放題¥3000。

DJブースもあったりして、カラオケも可能みたいでした。


まあ、インドビールで乾杯!
sinzubeer.jpg
ま、日本の生ビールとかもありますけどね。
前に呑んだ「ゴッドファ~ザ~」は一口目で好みやったが、
今回飲み放題には無かった。
どうやら結構ええやつらしい。

飲み放題のドリンクですが、容器はプラコップですが、
種類的にも割り方的にもきっちりやってくれます。


食べもんはどれ頼んでも構わないみたい。
sinzutabehoudaiiroiro.jpg
唐辛子辛いんちゃうくて、スパイスをあわせるのが上手い?!

この辛そうに見えるソースだが、旨味が強辛い。
多分日本人でも、この店のスパイシーメニュー、
酒飲みなら尚更旨いと思うわ。
sinzukarereef.jpg
一番気になったのがこの葉っぱやった。
聞くと、カレーリーフと言うみたい。
後日食べに来た時買えました。


これ、見た目ちょっと怪しげなソースでした。
sinzumidorinosousu.jpg
ユソが始めに勧めてくれた。
これ、結構辛い。だが、やはりこの店は旨味がある。
だからいけるねん。

マトンとかチキンにつけるとスパイス感がよくわかる。
sinzumidorinosousuup.jpg

まあ、割り方もご自由に。
【ラッシーウォッカ】
sinzurassitaruhai.jpg
いわゆる悪酔いドリンク。w
これ、美味しけどね。


まちに待ったビリヤニ登場!
sinzubiriyani.jpg
インディカ米ですかね?
これ、他の店やと、日本米しかない。


パッサリしているんやが、この旨さ!
スパイス感とゆで卵が合うな~
これ、やはり驚きの食いもん。
sinzubiriyaniup.jpg
このビリヤニ。かなりクセになる感じ。
是非お勧めします。
sinzubiriyaniup2.jpg




◆シンズ・キッチン
大阪市中央区日本橋1-21-20丸富パールビル1F
06-6632-4433
[月~金]11:00~23:00
[土・日・祝]10:00~23:00

[参考]スパイスみっちゃん情報・食べログ

| 辛い系 | 17:21 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

堺東 「パプリカ食堂」は自分のアジトの並びの店。


俺がよく行く某呑み屋の細い路地。
元々ダーツBARや海鮮丼の店のあと、
内装工事を綺麗にやりはったお店が
去年頃からオープンしていまつた・・・
papurika1gaikan1.jpg
オシャレな感じが、菌的な俺を跳ね返そうとする。
あ、あ~アカンアカン、場違い野郎になるかも師。

正式店名は何と言うのや・・・・

【パプリカ食堂】
papurika1papurikamozikanban.jpg
出来た頃は「BARを誘う上品な高めのワイン店」
とばかり思い込み、気にはなるが、女性系の店やし、
って事で入る気にはなれなかった。
ああ、やっぱムリ、ムリかな~~

・・この頃、知人がカレー屋を始めた事から、
「カレーやインド系料理」に目覚めたのか、
こちらのメニューにあるランチの野菜カレーが
非常に気になるようになってきた・・・

「過度な期待は一切しない!w」
・・・そう、これは案外美味しく食べられるか?どうか、
一番分かれる部分の気持ちの持ちよう。
よしっ。とうとう参ろう!新店に入る前に自分のスタンスは決めといた。
papurika1tennai1.jpg
以外にもほっこりした感じですね。
調度品や内壁も落ちつける雰囲気と色使い。

ランチメニューの確認。
目的は「野菜カレーと玄米ライス」だ。
papurika1lunchmenu.jpg
隣に座っていた老夫妻方が注文した、
異様にデカい皿のワンプレート皿で
サラダがてんこ盛りに盛られているのが目に入った。
1日分の野菜が気になってる・・・
一瞬迷ったが、やはり野菜カレーの方を選択。



【野菜カレー(玄米ライス)¥800】
正式名ではないが御勘弁を。
papurika1yasaicurry1.jpg
器のこだわりもあるのね。



玄米ライス。白米の殻つき米。
papurika1yasaicurrymeiup.jpg
汁ものには玄米の炊かれ方な触感でも良いかと。
少し香ばしい感じ、いけますわ。

1日分の350g野菜が入ったカレー。
papurika1yasaicurryup.jpg
小松菜・パプリカ・ジャガイモ・トマト・人参・玉葱・・etc.
野菜は形を残して出す為か、恐らくはじめからは
煮込みされていない感じ。
papurika1papurikaup.jpg

ジャガイモはふかしてあるものを途中から入れた様子。しかも皮付きです。
papurika1zyagaimokawa.jpg
ルー以外に動物性という肉類を使っていない、
野菜だけのカレーやのに、
コクも程よい辛さ
もあるのが特徴かなぁ!
野菜は奈良の知り合いの農場で作られたものばかり。
とか。なるほど。

ランチ後はプラス¥150で飲めるドリンクを。

目についたのは、これ、何でしょう・・・
papurika1ruibosumozi.jpg
「ルイボスティー」。お店の方にお話を聞いたところ、
主に南アフリカではよく飲まれる、ルイボスという
乾燥地域でも成長する草だそうで、
ノンカフェインドリンクだそうです。

こういったものはまずhotでいただこう。
papurika1ruibosutea.jpg
個人的な感想は、あまりクセのない、
エグミも無いほのかに香ばしい感じなドリンク。
と思います。


先日、かんむりやで聞いたお客さんが言っていた、
「Hotワイン」を発見!!
papurika1hotwine.jpg
ワインをあたためてシナモンの香りでいただく
・・・・これも話だけで未知のドリンク。

次回また来てみたくなる感じなお店でした。
店頭の飾りを見ながら、またHotワインでも
呑みにきたいなあ!と。
papurika1gaikanwine.jpg
このお店は正直な感じも全体的に思わせます。

また自分が来たいナアと言う店がこの街に出来ました!(^o^)♪



◆パプリカ食堂
堺市堺区北瓦町2-1-33
072-275-6844
11:30~14:00
17:00~24:00
[日曜定休]

| 辛い系 | 06:10 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

大阪 本町「バンブルビー」のマスターのカレー


寒~いこの大寒な時期には
この話題でホットになりましょう・・・(・∀・)
インドと言えばヘビ使い、か、カレー。

去年夏終わりにいいんちょ~に誘われてライブへ行った。
banbrubi1raibuakarif.jpg
いや、ごめん。
ライブinカレーが目的であった事に間違いないな。

【マザーポップコーン】 
banburubi1raibumatherpopcorn.jpg
バンブルビーの店近くのライブハウス。
「バンブルビー6周年記念」というイベント。

そこでバンブルビーのキーマカレーをもらった。
banburubi1raibukima.jpg
このカレー、噂に聞くところによると、
かなり辛いカレーらしい。
恐れ多くも、この店初のカレーを記念ライブでもらうとは、
ドキドキしながらパクッと・・・・

「こらまたスパイシーオイリーなカレーやな」

目の前に現るはこの方。
banburubi1raibumasterup2.jpg
banburubi1raibumasterup.jpg
banburubi1raibumaster.jpg

こらまたスパイシーな人やなっ!ww

なんかそれだけで納得してしまった。
あんたね、そりゃ~もう、

カレーを体張って伝えてくれた!
この方のパワーって一体・・・・



毎回mixiでバンブルビーのカレーをアップする、

「スパイスマンみっちゃん」

のスパイス健康療法?!も楽しくて、
とうとうお店へ伺うはこびとなった。

banburubi1kanban.jpg

インドカレー専門店

【バンブルビー】
 蜂か
banburubi1gaikan.jpg


・・明らかに個性的な店。
banburubi1naka.jpg
オシャレなバーっぽぃ。
しかし、営業は昼間やねん。


ま、メニュー決めよか。
banburubi1menu.jpg
決めるもなにも、初めから決まっとるねん。
アホちゃうか?おのぼりさんめが、コラッw


【キーマカレーマトン¥800】
banburubi1maton.jpg
えっ??

これ、カレーよね?!?!
banburubi1matonup1.jpg
3分つきの玄米、オイリーな中にふわっとしたルゥ
マトン(羊肉)は溶けているのか、物体は見えない。
これ、カレーでは初めての衝撃。

辛い?!いや、辛いん事は辛いんやけど、
複雑なスパイスがこれでもかっ!って
互いに許し合い調和した味やん。

banburubi1matonup.jpg
かつてこんなカレー見たことがないわ!
また一段と他のメニューにも興味がわいてきたっ!


OPEN6周年ライブ
banbrubi1raibuzenkei.jpg

・・・どうですか?HOTになりましたか?



◆バンブルビー
大阪市西区西本町1-14-2 住吉ビル1F
06-6534-0894
11:00~16:00
[日・祝定休]

[参考]食べログ 

| 辛い系 | 12:10 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

大阪 西大橋駅付近 「ナインカレー」はなんちゃんの美味しいカレー


すいません、オール動画です。
この状態ですと、スマホで見れるようです。

ここのカレーは一通り4種類食べましたが、
辛さの段階がよくわかるカレーでした。
プレーンでも全く辛くないわけではありません。

脂分はあまりないので大盛でたべても胸やけとかしません。

個人的には「中辛」がオススメです。
ベースの牛すじカレーの「牛すじ」もなかなか美味しい。

大辛は最後に汗がタラタラっと出てくる時間差攻撃です。w



◆ナインカレー
大阪市西区新町2-19-20
(地下鉄西大橋から徒歩約5分)
11:00~20:00
※2013.2月現在、20:00頃で閉店の様子。
06-6532-6599
[日祝定休]

2012.12/13(水)オープン

| 辛い系 | 01:15 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。