フナエモン立呑温泉Blog

主に堺東を中心の「風呂」と「呑み食い」etc珍道中!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

泉佐野の秘湯?犬鳴山温泉「山乃湯」はトロットロ温泉

初めて来る方は…
駐車場の心配はあまりしなくてもいいのですが…
それ以前に「車高が低い」車、運転が苦手な方、は困るかもしれません(笑)

ここの「山乃湯」の入り口は必至で見つけてください。まず駐車場へ車を入れることの難しさがあります。あらかじめ何か?で予習して行く方が無難です。


外から見ると「営業してるん??」と思うはずです。
外観
受け付けは2F、1Fがお風呂です♪
のれん
暖簾をくぐる前に貴重品は¥100ロッカーへ入れましょう。
(※ややっ!お金は戻りません)


風呂ってったって、ドア向こうは小さい内湯が1つだけ。
脱衣場から


はい、コレだけですのんっ(^◇^)
このシンプルイズベストという温泉がいいー
浴槽
冷鉱泉18°を沸かして注がれる浴槽は薄緑でやや白っぼいトロッとした純重曹単純泉。

・・・源泉水が常時注がれています。
蛇口
めっちゃ「硫黄臭」が漂います。
たまりませんワ!
かなり濃いカンジ♪な温泉ですねん。


風呂上がりは2Fで休憩。
こちらは『飲み食い持ち込み可』ですねん。
二階受付兼休憩所
…酒だけは持ち込みアカンよ!
アイス・瓶ジュース・お茶(無料)とスナック菓子類が売ってます。


食事は…
唯一のメニュー!
「釜メシ¥700」
釜めし
コレしか無いっす!
出来上がりに30~40分かかるんで、風呂前に頼むのがベストです♪

窓からは山々の緑が目に入ってきます!気分が落ち着く~~
山
南大阪にもこんな秘湯がありましてね、知る人ぞ知るみたいな所です。
大阪北側にも「山空海温泉」という秘湯はありますが…それは次回のお楽しみ♪に!(^O^)



◆犬鳴山温泉 山乃湯
泉佐野市大木2234
0724-59-7015
10:00~18:00
[不定休]
[入泉料]¥700
Pナシ
(※山乃湯湯元温泉荘の駐車場があり、断ってとめるならOKです)
[宿泊]本館「湯元温泉荘」(浴場は別) 072-459-7515 でお問い合わせ下さい。
[交通]JR日根野駅・南海泉佐野駅から南海バスで「犬鳴山」行き(約20分)終点下車、徒歩3分
スポンサーサイト

| 温泉/銭湯 | 13:07 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

いいんちょ~さん

通学路(゜ロ゜屮)屮
…和歌山から泉佐野からなかなか制覇していますネ!

山乃湯は一番濃いですわ!
オススメです。

紀泉閣ホテルは自家源泉です。
温泉博士の本で無料で入りました。

下の不動口館と温泉センター、み奈美亭が「山乃湯」の引湯ですわ~かなり薄い湯やけど。

バイクツーリングに如何?

| フナエモン | 2011/02/19 17:38 | URL |

通学路やったんで、年間300日くらいここを走ってました。
もぉ、体がコースを覚えてしもてます(笑)

でも、ここらへん入った事ないんすよ
近くのホテルにあるとこも、ここと同じ湯なんですかねぇ~。



| いいんちょ~ | 2011/02/19 00:26 | URL |

ガクチさん

ここん風呂はまあ大体貸切湯の場合がほとんど。

ここんち、源泉供給元湯やっとって、引湯料金入ってくるからまあそんなに人来なくてもいいみたいです。

太田の黒湯♪独特!香りも特殊!

| フナエモン | 2011/02/18 22:49 | URL |

今、「ガクチの立呑温泉」って記事書いてるねん♪(ウソ)
いっつも行くスパ銭の記事やけど、風呂屋で写真撮んのん難しいなぁ。
あんまりカメラ振り回されへんし、こっそり撮ってもへんなもん一杯写るし。 
も~ほ~と間違えられたらいややし。

この温泉、この日は、他のお客さんおれへんかったん?

関東はどっこも黒湯やね。 タオル直ぐに、染まってまうわ~

| ガクチ | 2011/02/18 18:04 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://funaemonblog.blog25.fc2.com/tb.php/101-f7684bd5

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。