フナエモン立呑温泉Blog

主に堺東を中心の「風呂」と「呑み食い」etc珍道中!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

和歌山市 「花山温泉」は和歌山市IC近場の鉄泥湯

にごりと言えば「酒」の他に…
「にごり湯」有ります。
にごり看板
和歌山ICから車で約5分、の位置。

和歌山市の代表的な泥湯「花山温泉」
のぼり


日帰り外湯でやって参りましたが泊まりもあります(約1万円~)
花山外観
玄関


ロビー受付とおみやげ休憩所。
ロビー
16時までなら日帰り客でも2階の広い休憩所で一服出来ます。


→券売機で入浴券を買います。
(今回は温泉博士の本でタダ湯でした♪)
夕方からは¥600になります。
券売機


あれっ?行ったの、仕事帰りの3/3。んなもんで雛祭りが飾ってありますね♪(*^o^*)
お雛様
たかちゃんときしわださんのお雛様



あかりをつけましょ
浴場看板
は~~い(^O^)それでは浴場へ。


暖簾前と脱衣場にある貴重品ロッカーだけは¥100返却ですよ。
貴重品は最小限な準備が良いです!
暖簾


これが浴槽。あと、窓奥にちっちゃい露天風呂があります。
風呂源泉写真
コレは通路に貼ってあった浴槽写真(女湯)です。
右手が26℃源泉。左手が41℃の沸かし。
左手奥の4人しか入れかないトコは39℃位のぬる湯。こちらはいっちゃんベスト♪
露天は41℃はあると思います。男性湯は左右反対ですが同じ。

源泉は飲めます…
ここのん、めっちゃ「苦っ!!」な鉄泉です。
風呂源泉2

花山温泉HPから拝借した写真。
朝、宿泊した人のみが拝める出たての湯はかなり透明。
上澄み液に銀色の鉄と油膜が見えるのです。
風呂源泉up
まあ、浴槽にカルシウムと鉄サビがへばりついているんであまりコレでもよくわかりませんが…

源泉は無料で汲んで持ち帰る所があります。ペットボトル持参です。
源泉
こちらで「透明な源泉」が見れますョ!もち、飲めますからネ!

あんまし旅館という雰囲気はこの提灯位しかないですが温泉的にはかなりお勧めです。
ちょうちん



◆花山温泉
和歌山和歌山市鳴神574
073-471-3277
宿泊施設あり。
日帰り8;00~23:00
[毎週木曜定休]
※木が祝日時は翌日休み
入浴料:¥1000
(※17以降¥600)
・再入浴不可

参照:花山温泉HP
スポンサーサイト

| 温泉/銭湯 | 13:23 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://funaemonblog.blog25.fc2.com/tb.php/112-f8bd30ca

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。