フナエモン立呑温泉Blog

主に堺東を中心の「風呂」と「呑み食い」etc珍道中!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

大阪 大正「律ちゃん」3号店はまだ数ヶ月の新しい立呑み屋


先日のブログでチョロッと話した店は
このJR大正駅の南西側、信号を渡った三軒目ほどらしい。



おっ!あったで。


「律ちゃん 大正駅前店」

6、7人くらいで満員御礼?的なカウンター。この店は椅子無し。

あっ!ヤバッ!ゆーちゃんに気付かれた!
・・ってまあ、2人で来たんですがね(笑)
今日は相方セットのなーちゃんは居ません。"ヨバシリ"だそ~です。


サッポロ淡麗生ビール¥290

ごめん。2杯目入れ中にタンク空になった。
泡多めの発泡酒。ママさんがサービスにしてくれた。サンキュ(^з^)


メニューはちょろちょろ頼める¥90から~


¥150・¥250の分かりやすい一品。

とりきゅうり¥90-梅ダレ。

これ、ササミではなくムネ肉ですが、パサつき無くいい塩梅。
きゅうりと梅ダレによく合います♪♪♪
旨い!¥90の値打ちは十分。


菊正宗の嘉宝蔵、 生しぼり¥280。

淡麗辛口系かな?
アッサリ。アテに合うでしょ。値段相応。旨し。

色々頼みましたが・・

ゆーちゃんはワインを。こんなアテをチョイス。

「カマンベールチーズ揚げ¥90」

・・・苺ジャムで食べてと!
なかなかナイスなソースでした。変わってる!(^-^)

こちらの店も明るくて綺麗にしています。
お話しもなかなか出来るママさんで楽しいですよ♪♪(*^^*)

大正に寄った際は是非どうぞ。



◆律ちゃん 大正駅前店
大阪市大正区三軒家西1-16-19 栄大正マンション3-1F 
お店用携帯 090-4300-8762
[水・日定休]※とりあえずの休み予定です。

※詳しくは北野田店
http://funaemonblog.blog25.fc2.com/blog-entry-141.html
の電話で聞いてみて下さい(水曜休)
スポンサーサイト

| 立呑み/居酒屋 | 15:42 | comments:6 | trackbacks:1 | TOP↑

COMMENT

さいちゃんさん

え?そんな近くでしたか(笑)

多分、律っちゃんはやめないと思います。

良かったら行ってみて下さい。
お店の人、めちゃ知ってる人やったりします(大笑)

| フナエモン | 2011/05/17 06:04 | URL |

ここ、家から徒歩3分です!
この場所、たこ焼き屋になったり、肉巻きおにぎりになったりしましたが、今は立ち呑み屋さんですね。
それにしても、安いですね(^^)

| さいちゃん | 2011/05/16 18:03 | URL |

ガクチさん

揚げ物は→辛いソースで食べる。 と基本的な固定観念がややありまして・・
確かに中身がクリームチーズなら→ブルーベリー、はかなり合いそうな気がします。
ガクチさんて、酒ならなんでもイケるんですかね?

| フナエモン | 2011/05/13 16:10 | URL |

チーズとジャムは合うね~。

お薦めは、クリームチーズとブルーベリージャムかな?

親指の先ほどで、ビール一本飲めるよ~

| ガクチ | 2011/05/12 23:33 | URL | ≫ EDIT

闘病中☆堺区民♪さん

ま、回復したらドーゾ♪
ガシ、市場のちりめん屋前、新店、立ち呑み「うさぎ屋」ゆーちゃんと調査終了。ぴょんぴょ~ん(笑)

| フナエモン | 2011/05/12 11:21 | URL |

環状線!

駅から近い?
中々良い店!でも遠い!
最近会えないのが淋しいネ♪
でわ!アルプスのハイジに逢える店で再見???

| 闘病中☆堺区民♪ | 2011/05/12 11:12 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://funaemonblog.blog25.fc2.com/tb.php/146-9cfa6b88

TRACKBACK

ボクらは下町探検隊 月島#2 - 角打ち『大島屋』 (都営大江戸線月島駅)

クリームチーズとジャムのアテが200円でした。 これで、この組み合わせに目が開きました。

| ガクチの『一人で街呑み』 | 2011/05/14 00:05 |

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。