フナエモン立呑温泉Blog

主に堺東を中心の「風呂」と「呑み食い」etc珍道中!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

大阪 鶴橋「延羽の湯 鶴橋店」のプレオープンに行ってきました

(スミマセン、出勤前に書いたのですが、内容にミスがあり、同日昼に訂正しました。)
123.jpg
JR鶴橋駅から「コリアンタウン」を通過。東へ5分くらい。
鶴橋12301
延田パチンコ123鶴橋店がある。
この路地裏東側。


4Fのビルの
「延羽の湯 鶴橋店」

入り口
延羽の湯プレート
本来の入り口
こちらが入口です。


結論から感想を書くとこうなる。
基本的に羽曳野本店の縮小版+α。な構造。
です。
(羽曳野本店を知らない方、ごめんなさい)
勿論、スパ銭湯施工会社老舗の「玉岡設計」シリーズ。
(※延羽の湯「鶴橋店」の施工会社は玉岡設計ではありません。
間違った記述をしてしまいました。
閲覧された方にはご迷惑おかけして申し訳ありません)
玉岡設計は大阪では「祥福」、寝屋川「ねや寿」、「水春」
等様々なスーパー銭湯の老舗。

プレオープンチケットを鶴橋ツウの風呂好きなKさんの招待券で伺いました
招待券

この源泉井戸は既に1年は前から湯の湧出はしていました。
位置は変わらず、竹で蓋してあります。
源泉井戸

やはりプレオープン初日はめちゃ混みな受付。
受付
因みに招待券持参の上、並んで整理券を貰うというシステム。
入場制限もあり、30分位待ちました・・・

タオルは無料で貸出です。
階段で2F温泉入口へ。
温泉入り口
さすがに延羽の湯はワンランク上を目指した志向で、
こういった内装にもお金をかけてあります。
温泉入り口2


振り子時計や、こういった調度品がやはり雰囲気を作っていますね。
タンス

まずはお風呂に入りましょ!!(*^^*)♪
羽曳野本店の様に内風呂には浴槽がトンと1つ。
(まあ、若干仕切りあり2つやん)
ジャグジー等は一切ないのは延羽の湯の特色?

内湯には羽曳野本店の様に座り湯がトンと。こちらは広め。
サウナは塩のが内湯内に1つ。
露天に乾式のが1つ。

露天風呂へ移動。
炭酸泉浴槽と、岩風呂風主浴槽。壺湯が2つ。濾過した透明な湯です。
源泉掛け流し浴槽もあります。
掛け流しの湯は加温で上方温泉「一休」に見た目も味・香りも似ている、
濃い緑黄色の単純泉でした。

が・・・この浴槽、

なんと「立湯」!

どういう事?(笑)
棒がてーんとぶら下がってまして、
わざわざ立ったまま入る浴槽なんです(笑)!
これはネタですね。
ある意味画期的かと。
ややぬるい湯やのに全然うたた寝できひんやんっ!!( ̄∇ ̄*)ゞ

まあ、立ち呑みみたいでヨロシ(爆!!)


で、勿論岩盤浴も行きます。
岩盤浴入り口
羽曳野本店の様に
「薬石汗蒸房」(やくせきはんじゅんぼう)
羽曳野本店の様にトロッコに熱された石が積まれ出てきて、火葬場スタイルwww
客が周りにゾンビの様に群がる部屋が1つ。

そして・・・別部屋は、
本店を御存知の方♪朗報です!!
本店より小部屋で色々な岩盤浴スタイルです。
これは結構値打ちあります。

黄土(低温)~ゲルマニウム等の薬石等、様々。

コミック等がある、岩盤浴休憩スペース。
岩盤浴休憩室


岩盤浴あとに外気を浴びるテラスもあります。

椅子や寝転びソファもあり、喫煙可能。
(※1F散髪屋横にも喫煙スペースあり)

1Fには寝転び所・飲食休簡易憩スペース、
レストラン「里山」(本店と同じ)
があり、本店の様なゆったり感は少々無いが、
やはり羽曳野本店の様な感じ。
1階
(写真奥には「里山」の座敷があります。)

メニューもチェックしてみました。
里山メニュー1
里山メニュー2
・生中ビール¥500
・生小ビール¥360
・中瓶ビール¥500

本店と同じ様な値段で、メニュー的にはやや高いが、
綺麗な盛りでまあまあな味わいとは思います。(※注:本店談)


Kさんとの風呂上がりの一杯。生小¥360。
一杯
こちらは岩盤浴コーナーのリビングで呑みました。
格別な知り合いとの一杯。ぷはー、旨い♪(*^^*)

そして、謎であった4F 。
4F
銘々湯處「華離宮」

エレベーターで行きます。
(※プレオープン時は見学会のみ)

いわゆる個室家族風呂

エレベーターを降りると玄関があり、
下駄が並んでいます。
カラコロと石畳を歩くと様々な個室があり、

何だか「温泉旅館部屋」
の雰囲気。
源泉浴槽です。

「石の露天風呂の部屋」
石風呂
「釜の露天風呂の部屋」
4F釜風呂2
釜風呂アップ

「板張り洋式の部屋(背もたれ椅子有)」
4f.jpg
4F源泉浴槽


など10数部屋に別れた和洋様々な部屋個室露天。

家族4名まで1H/¥3800~


実は¥4500~という値段が高い部屋が1部屋あるそうですが、
今回は見学が出来ませんでした。
話によると他より広めな浴槽や美しい設備らしいです。

確かに値段は張りますが、家族連れで水いらずな一時を
風呂付きで過ごすにはなかなか良いと思います。
燈籠

グランドオープンは6月22日(水)です。




◆延羽の湯「鶴橋店」
大阪市東成区玉津3-13-41
06-4259-1126(代)
9:00~翌2:00
※2011.6月22日(水)グランドオープン
[入浴料]¥800(岩盤浴¥1000)
[設備]エステ・あかすり・床屋・家族風呂・レストラン
■4F 銘々湯処 華離宮(個室部屋風呂)4名/1h¥3800~(11部屋あります)
1部屋のみ広めで¥4500。予約制。
※家族オンリーです
P駐車場に関してはお問い合わせ等で確認下さい

延羽の湯H・P
公式ブログ(アメーバ)
スポンサーサイト

| 温泉/銭湯 | 11:45 | comments:14 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

Re:

玉岡設計ちゃいましたか?
あれれ、調べた気になっていました。
誠に申し訳ありませんでした。
間違った情報を流していました。
調べて近いうちに訂正させて貰います。
どうもありがとう御座います!

| フナエモン | 2012/07/29 18:41 | URL | ≫ EDIT

延は
ねや


玉岡設計じゃないですよ

玉岡HP確認してください

| しらべましたか? | 2012/06/01 20:34 | URL |

まさるさん

お元気ですか?
今回は「まだだれもこのネタには触れてないな?」的な陰謀も含めて書きました(笑)

この延羽の湯、鶴橋店の住所を見ると…
ここって、「玉津」なんですよね。知らなかった~(汗;;近鉄線路向こう側(南側)が鶴橋の住所なんですね。

| フナエモン | 2011/06/18 08:56 | URL |

延羽の湯 鶴橋店

本格的なレポートですね。
フナエモンちゃんすごいです!(^o^)丿
鶴橋のど真ん中にできたんですね。
さすが詳しいですね。

| まさる | 2011/06/17 22:19 | URL | ≫ EDIT

とらさん

結構ながかったですね。
延期のたびに看板が変わっていたかと思います。
延田グループは施工から内装の趣まできちんと丁寧に時間もお金もかけているように思います。
お風呂としては限られた区画サイズにギリギリという感じはやや致し方ないですが、岩盤浴の3Fなどは、施工に手を抜いていないように思います。

| フナエモン | 2011/06/14 19:06 | URL |

温泉卵さん

温泉大国の九州!実は一度も脚を運こべてません。
湯布院はごく最近では少し前にNHKで「風のハルカ」と言う連ドラで行ってみたいと思う場所になってました。
時間に関係なく気ままに入る温泉が本当に「温泉三昧」ですね!
万座は一度だけ行った事があります。春になりかけのスキーです。真白い色と硫黄の香りがなんとも言えませんネ。
蔵王ももちスキーセット。
ただこの時は温泉に目覚めていなかったのでこのだだっ広いゲレンデをずっと滑っていただけでした。今思えばかなり残念な事です。
お亀の湯、ぬるっとした感じがなかなかいいですね!帰りに「黄色い暖簾」と言う蕎麦屋がお薦めです。
奈良全制覇とは凄いです(驚)!
プロフィールの写真は奈良の奥、山鳩湯でした(笑)

| フナエモン | 2011/06/14 18:53 | URL |

ついでにもう1回 奈良の16湯は すべて行きました。お亀の湯もありますよ。

| 温泉卵 | 2011/06/14 16:56 | URL |

近所のものです。昨日プレ招待状で入ってきました。施工前から見てきただけにこの地域では初のスーパー銭湯が誕生して嬉しく思っている地元の人は多いと思います。感想は全体的にまとまっていて充分及第点はつけれます。チェックアウトで会計するシステムでロッカーキーのバーコードで飲食等ができるのがいいですね。しばらくは週末はとても混雑するでしょうね。

| とら | 2011/06/14 16:55 | URL |

蔵王温泉もいいですよ。色がすてきです。 万座温泉も乳白色で癒されました。

| 温泉卵 | 2011/06/14 16:52 | URL |

湯布院の夢想園が好きで3回いきました。串本ロイヤルホテル2連泊特急券もついて2万円 夜には和太鼓の演奏やピアノ演奏もあります。ただただ温泉につかって昼寝+温泉三昧したいから3回いきました。食事も値段からしたら満足満足でした。音の花温泉もなかなかいいですよ。

| 温泉卵 | 2011/06/14 16:50 | URL |

ナマケモノさん

某、風呂サークルで知り合いになりましたね。
コメントの意味は解りませんが(怒)、毎回話しが意味不明な所が楽しいです。
まあ、呆れて怒ったりしますが(笑)!
そんな事も忘れてゆっくり風呂に浸かると頭が整理出来るでしょう!
るるぶ湯鶴橋温泉ツアーやりますよ!(笑)

| フナエモン | 2011/06/14 14:23 | URL |

のーぞー[i:63889]のーぞー[i:63889]のぞきー[i:63889][i:63953][i:63734]

露天に入るとふにゃんにゃんふにゃんふなんふなん

| ナマケモノ | 2011/06/14 12:42 | URL |

温泉卵さん

温泉卵さん、初めまして。全国の温泉巡りとはいやはや凄いですね。
行きたい風呂は一杯ありますが、仕事の関係で2日離れる事が出来ません。
温泉の泉質と言うか、半日浸かっていても誰にも邪魔されない露天風呂とかありませんかね?
質問の返答
露天風呂に関しては羽曳野→広いから。
岩盤浴に関しては鶴橋→小部屋が多い。

| フナエモン | 2011/06/14 07:56 | URL |

温泉大好きです。日本中色んな温泉に行きました。13日も羽曳野の延羽に7人で行って来ました。鶴橋がプレオープンと聞いていました。ガラガラでした。露天なんて借りきり状態でした。末には鶴橋に出向こうと思っています。主人が昔印刷会社で勤めていたので 変わりようが見たいそうです。帰りにつる一に行く予定です。貴方なら羽曳野と比べたらどちらが良かったですか?

| 温泉卵 | 2011/06/14 01:24 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://funaemonblog.blog25.fc2.com/tb.php/158-622d03f0

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。