フナエモン立呑温泉Blog

主に堺東を中心の「風呂」と「呑み食い」etc珍道中!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

北野田 虹の湯「大阪狭山店」滝の見えるスーパー銭湯オープン


虹の湯「大阪狭山店」5/23オープン!!

北野田駅踏切の道を東へ徒歩15分、
大阪狭山市と言うか、堺と言うか、微妙な地帯ですが・・・

4年位前でしたっけ?知り合いの情報より、
温泉を掘っている事を知った。
堀り終わったが・・・いつやるの?(^^;)
ってず~~~っと待っててん。。

虹の湯は上牧も二色の浜も行きましたが、
こちら大阪狭山店が一番近いので、期待感は結構ありました。



入口にチラッと見えるこれは。

なんですと!コンセプトは?

「滝」を眺める風呂。

なんでしょうかね?
上牧1号店の露天風呂の造りで思ったのが、
「色々な露天浴槽」
でした。
今度3号店の狭山店でも何かあるのでは?
と期待がありました。

2F一般露天風呂設置図を見てみると・・・

やはり「滝」がみえるようです。

館内は和&アジアン風な部分でした。

しっとり落ち着いた空間です。

壁に張られている調度品

そんな演出がありました。


2F受付でチケットを購入、
暖簾をくぐっていざ風呂場へ。


風呂場の写真はありませんが、


ポイントは南側左右一面、滝がみえる露天風呂。
露天からの目隠しを人工的ではあるが

「滝」とした部分、

そしてその滝がみえる様に
卵を半分に切った形の一人壷湯炭酸泉
(※壷湯炭酸泉の画像リンク)
をいくつか配置して、景観を重視したスーパー銭湯とは。



「面白い!」


残念ながら、湯質的にも湯の浴感としても、
特別特徴はありませんでした。
しかし、こういった造りが嬉しく思いました。



2F南側中央には
風呂上がりにみえる
の休憩所




・・そして1Fにはこの滝がよく見える、

「8部屋の家族風呂」

があるようです。

では館内1F配置図で説明します。


こういった個室風呂は、
鶴橋延羽の湯の家族風呂以来の趣。

こちらは1Fの別のエントランスより入れる様子。




部屋は8つ。そのうち2つはやや広め。
【TVつき休憩室】


【風呂と滝をみる景観】

各部屋の外側は滝の音や景観で
情景を造っているようですね。

各部屋ごとで趣が違うようになってました。
"家族風呂リンク(虹の湯大阪狭山店HP)"

ま~お馴染みの微妙な家族風呂動画もあります。
【家族部屋の動画(一部)】

大人3人、1h¥2900~(やや大部屋は¥3900~)
となっているようです。

どうでしょうか?
街中でもこういった景観でゆったりと入れる
志向のスーパー銭湯「虹の湯大阪狭山店」

残念ながら、一般風呂は再入浴はできませんが、
マッサージや散髪、レストランもあり、

仕事帰りや近場の入浴にはいいかも知れません。




◆虹の湯 大阪狭山店
大阪府大阪狭山市東野西2丁目837
072-365-4126
[一般入浴料]¥700
(※再入浴不可)
[家族風呂]
1h¥2900~
90分料金、+30分延長料金もあり。
(2室やや広めの部屋は¥3900~)

10:00~25:00
(※土日祝は8:00~)

[参考]虹の湯 大阪狭山店HP
スポンサーサイト

| 温泉/銭湯 | 00:03 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

| | 2014/12/29 17:50 | |

お肉の裏ワザ

コメント有難うございました。お名前思い出しました。こちらにお伺いしてましたね。<(_ _)> 紅の湯 男風呂から、花火が見られるのですか?いいですね。  源ヶ橋温泉は行った事ないですが、 あの商店街の長~いアーケード通って 寺田町の駅まで 歩いて、通学、通勤してました。 因みに、林寺でした・・・まだ、実家は有りますが。 時々帰ります。あの賑やかだった商店街、今は寂れてしまいましたね。・・・

| ひまわり | 2014/03/18 19:07 | URL |

ひまわりさん

記事を書かなくなったと言うのに、わざわざコメントしていただきありがとうございます。
泉質や岩盤浴・風呂上がり場など、部分的に特化したウリをみせる銭湯が増えてきていますね。
選べる家族風呂や、人工物ではあるもののテーマパーク的な滝の景観は見事かと思います。
夜は露天風呂から滝中央に虹が見れます♪
なぜか男性露天風呂の方が広い設計でした。
男性露天ならおそらくPL花火が見れると思います。

たまにJAF割引で行くスパヒルズは炭酸泉は意外とオシですね。
あ、生野と言えば源ヶ橋温泉も違う意味で外観が凄い!銭湯ですね。



| フナエモン | 2014/02/27 17:10 | URL | ≫ EDIT

すーぱセント紅の湯

初めてのコメントです。今TVで、紅の湯の放送見てアクセスしました。 素敵な銭湯ですね 是非いきます。 
因みに、私も大阪生野区生まれで、20歳までいましたよ、今は市外ですが、 狭山は近いので 必ずいきます。温泉大好きです。
先日、有馬に行き、狭山の元気村(前の名前)にも時々いきます。

| ひまわり | 2014/02/27 10:23 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://funaemonblog.blog25.fc2.com/tb.php/280-ab5546b4

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。