フナエモン立呑温泉Blog

主に堺東を中心の「風呂」と「呑み食い」etc珍道中!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

大阪狭山市 「竹麺亭」でっぴんな鶏塩トマトつけめん

R310、大阪狭山市と河内長野の境目辺り…
「竹麺亭」
外観

ここの「でっぴんなつけ麺」は、
色々な雑誌でも紹介があります。
雑誌掲載

「鶏塩トマトつけめん¥900」
メニュー
300gまで同じ値段です。


10分かかって出てきました♪
「鶏塩トマトつけめん」
(^o^)(*^O^*)(o^^o)
鶏塩トマトつけめん

細うどん位あり~
麺UP
小麦粉味わいあり~
ツルツルシコシコ麺♪♪
そのままでも美味しい


スープに浮かぶ鶏肉は地鶏で歯ごたえあり~
色はトマトでも、トマト味というか、鶏塩スープに酸味を裏側から出しているのです。
地鶏ゴロゴロ
味わいがホント上品。


鶏ミンチも入っていて、コレがまた食感を変えるのです。
竹麺亭スープと具


…実はこの日、何か間違えがあり、300gの所が50g足りなかった、
と言うマスターからの訂正で、あつもり50gが別で出て来ました。
あつもり50g
コレもまんまで食える旨さ!


食べ終わりは「スープ割り」
鶏塩トマトつけ汁スープ割
このスープ割は
「別に頼んだ一品スープ」
位、味わいあるのです!


…で試してみました。

「鶏塩トマトスープ割りのリゾット」
リゾット
小ご飯¥100を頼み、しゅるにつけてリゾット風に。


完食
ご馳走さまでしたァ~
(´∀`)=3=3


…と、今日はビックリなお客様と遭遇!

ナントこの方でした。(掲載許可済み)
堺東J屋マスター
シュッとしたイケメンマスター、
堺東ではお世話になっていま~す。




◆竹麺亭
大阪狭山市東茱萸木4-2115-1
072-367-4900
[火曜定休]
11:30~14:0018:00~24:00

※年末年始休み2010.12/31・2011.1/1の2日間のみ(偉い!)
スポンサーサイト

| ラーメン | 21:29 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

堺の人さん

トマト好きとはっ!

イチオシですわっ!この汁は他のトマト系を扱う汁の店とは想像外?なモンが出てきますわっ!

トマト酸味は出しても、水っぽさは一切感じないのでもしかしたら「トマト嫌いな人」にウケるかも?

| フナエモン | 2010/12/27 12:05 | URL |

トマトめっさ好物です。

これは食べときたいなぁ。

| 堺の人 | 2010/12/27 02:42 | URL | ≫ EDIT

まさるさん

「光龍益」は以前マロンさんと行った?記事をみた事があります。
この店は行かねば!的な店ですが…なぜかまだ行けてません。

最近話題の「クリフ」とやらも近いみたいなので来年早めに行こうかと。つけ麺は夏のみと言う事ですが、まずはラーメンを食べたいのです♪

つけ麺はあんまし趣味ではないです(笑)
やっぱ「ラーメン」ですゎ!

「つぼや」は最近できたミナミのですかね?

ラーメンは好みが強いので、あう合わないはあると思います。

| フナエモン | 2010/12/26 22:19 | URL |

bluesboyさん

早打ちマックです(笑)

てか、JJ屋さんの事もあったので。

明日日勤で今年も終了。
ガシへ行くか?と思いまーす!

| フナエモン | 2010/12/26 22:05 | URL |

つけ麺

つけ麺も色んな味が出てきてますね。
僕は光龍益のつけ麺が一番好きです。
他はあまり食べたことないんですが、すっぱい系の
つけ麺がダメなんで同じとこばっかり行ってます。
光龍益も夏しかないのが残念です。
あと「つぼや」も好きです、フナエモンさんも
新しいもの食べて、チャレンジャーですね。

| まさる | 2010/12/26 21:45 | URL | ≫ EDIT

フナやん、
やるのお~

アップ、はやっ!!

| bluesboy | 2010/12/26 21:44 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://funaemonblog.blog25.fc2.com/tb.php/60-6e31d54c

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。